Elise Sport 220 II

常にライバル車種をリードしてきたエリーゼ。新型エリーゼ スポーツでは、そのエリーゼらしさを活かしながら、様々な改良により軽量化を実現しています。シャーシには、わずか68kgながら耐久性に優れ、ねじれにも強いアルミ押し出し材接合構造を採用。また、多数の新しいコンポーネントを導入することで10kgの減量を果たしました。ボディには、ラジエーター開口部とメッシュ状のラジエーターグリルの幅を広げた新デザインの軽量フロントクラムシェルを採用するなどの変更を加え、アグレッシブなイメージをプラスしながら、8.7kg削減。さらに、リア・トランサム・パネルは、4灯だったテールランプを2灯にし、内側のリバースランプとフォグランプを兼用にすることで、よりワイドに見える洗練されたリアデザインになっています。

最高出力134hp、最大トルク160Nmを生み出す1.6リッター自然吸気エンジンは、エリーゼ用に特別にチューンアップされており、ベンチマークとなるパワーウェイトレシオとクラストップの効率性を実現しています。また、車両の軽量化が、より一層の加速力(0-100km/h加速6.1秒)や抜群のコーナリング性能、さらに最高168hp/tのパワーウェイトレシオに貢献しています。しかも超軽量なため、CO2排出量はわずか149g/kmです。ブレーキには、AP Racing製の2ピストン・フロント・キャリパーとBrembo製のシングル・ピストン・リア・キャリパーを使用。オプションで軽量の2ピース・ブレーキ・ディスクを装着することもできます。他のエリーゼモデル同様、エリーゼ スポーツには、ドライバー自身が走行モードを切り替えられるロータスのダイナミック・パフォーマンス・マネジメント(Lotus DPM)が装備されています。

エリーゼらしさを最新のスタイルで体現するエリーゼ スポーツは、フロント、リアともに表情を一新しています。キャビンも大幅に改良。軽量オープン・ゲート・ギア・セレクト・メカニズムを装備し、これまで以上に明快かつダイレクトな操作と正確かつ素早いシフトチェンジを可能にしました。また、新型センターコンソールとカーボン製シルカバー(オプション)の装着で0.8kgの軽量化を図るとともに、ドア開口部を最大10mm広げ乗降性を高めています。インストルメントパネルにも改良を加え、画面が見やすくなったほか、iPod®接続やBluetooth®機能などを備えた新しい車載エンターテインメントシステムもオーダー時に選択できます。ステアリングホイール、ベント周り、シルもAlcantara®素材のトリミングを施すオプションも用意。さらに、ロータスの定番カラーに加わったエレクトリック・ライト・ブルーも指定可能となっています。

SPEC

モデル名ELISE SPORT 220 Ⅱ
全長(mm)3,800mm
全幅(mm)1,720mm (ミラー除く)
全高(mm)1,130mm
ホイールベース(mm)2,300mm
トレッド 前/後(mm)1,455mm / 1,505mm
最低地上高(mm)140mm
車両重量(kg)904kg ※
乗車定員(名)2名
エンジン型式2ZR-FE
エンジンの種類DOHC 4気筒 VVT-i + スーパーチャージャー
排気量(cc)1798cc
ボア×ストローク(mm)80.5mm × 88.3mm
圧縮比10:1
許容最高回転数[瞬間](rpm)7100rpm
最高出力(kw/rpm)162kW (220ps) / 6800rpm
最大トルク(Nm/rpm)250Nm (25.4kgm) / 4600rpm
最高速度(km/h)233km/h
0-100km加速(s)4.6s
燃料供給システムロータスコントロール電子制御
使用燃料無鉛プレミアムガソリン
燃料タンク容量(ℓ)40ℓ
ステアリング形式ラック&ピニオン式
トランスミッション6速MT
サスペンション形式前 / 後 ダブルウィッシュボーン
前 / 後 単筒式ビルシュタイン製ダンパー
前 / 後 アイバッハ製コイルスプリング
ブレーキ形式ABSシステム
前:APレーシング製 2ポッドアルミ合金製キャリパー
後:ブレンボ製シングルピストンキャリパー
ベンチレーテッドブレーキディスク
ブレーキディスクサイズ(mm)前 / 後 : 288mm
タイヤYOKOHAMA ADVAN NEOVA AD07
タイヤサイズ前:175/55 ZR16 後:225/45 ZR17
ホイールサイズ前:5.5J×16 後:7.5J×17
シャーシロータス製オールアルミモノコック
ボディオールグラスファイバーボディ (FRP素材)